2006年04月12日

北朝鮮のたばこ

北朝鮮のたばこ.jpg『家族バラバラ旅行inトルコ』以来、2度目の海外、
弟1号が職場の友達の故郷(中国)を訪ねたらしい。

北朝鮮とロシアと隣接してる地域の友達。
彼は中国国籍を持っているが、
民族的には朝鮮族なんだって。
朝鮮族と*中国人と半々くらいが住んでるらしい。

北朝鮮産のタバコの味はマズイとのこと。

(注)*中国人 →正しくは「漢族」コメント欄を見てねm( _ _ )m


弟からのメール。
今日そっちに行くけど『犬なべ』食べるよね?
私の返信。
もちろん!経験値として・・・

弟1号と友達が来てくれました。

弟曰く、現地で「めちゃくちゃ美味かった!」らしい狗鍋(いぬなべ)。。。
(今日はレトルト&中国から持ち込んだ肉を増量)

さて、犬肉の初体験です。(つづく)
posted by えじぷしゃん♪ at 20:15| Comment(4) | ・中国の又聞きネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

狗鍋(犬鍋)完成!

狗鍋(犬鍋)完成!1.jpg犬の肉・・・

うへ〜〜〜〜〜〜・・・・・


 続きを読む
posted by えじぷしゃん♪ at 21:04| Comment(6) | ・中国の又聞きネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

狗鍋(いぬなべ)のこと

狗鍋。

まず「いぬ」という漢字が「狗」という字を使っている。
日本じゃ使わない。
思い浮かぶのは「天狗」 これ以外に使うかなぁ。。。

狗鍋に使う犬の肉は、完全に食用の犬を使うらしい。
食用の牛を育てるように、食用の犬を育てているそうです。
食用犬はとっても大きい犬なんだそう。

ちなみに、ペットになるような犬の肉は美味しくないそうです。

ペットの犬も食べられない事は無いんだけど、
ウチに来た弟1号の友達Gくんの話によると・・・ 続きを読む
posted by えじぷしゃん♪ at 22:28| Comment(3) | ・中国の又聞きネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

韓国語と朝鮮語

先日、狗鍋(いぬなべ)を作ってくれた弟1号の友だちGくんは、中国人だけれど、
民族的には中国に一番多い「漢族」ではなく、「朝鮮族」なんだって。

朝鮮族自治州の州都である延吉市がGくんの故郷。

旅の写真を見せてもらった。
その町の看板には必ず、中国語とハングル文字が並記してあった。

母国語は「朝鮮語」で家族の会話は朝鮮語、でも「中国語」も話す。

「朝鮮語って、韓国語と違うの?」

「文字は一緒でイントネーションが違う。
 日本で言うと、東京弁と大阪弁みたいなものです。」

へぇ〜、そうなんだ・・・


ちなみに、彼にはお姉さんがいる。
かの有名な『一人っ子政策』は、「漢族」だけなんだって。

いろいろ勉強になる話を聞かせて頂きました♪
posted by えじぷしゃん♪ at 08:05| Comment(4) | ・中国の又聞きネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月08日

ジャパニーズ・ラーメン好きなチャイニーズ

弟1号友人Gくんから去年聞いた話です。

昨年、日本でWBCが開催されましたが、中国の選手もたくさん来日した。(らしい)
選手村?宿舎??には食堂があったらしく、色々な料理を用意していたらしいが、
(野球に興味ないので、物凄く曖昧でスミマセン。)
中国の選手たちが頼むものと言ったら、 続きを読む
posted by えじぷしゃん♪ at 02:06| Comment(3) | ・中国の又聞きネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。