2005年04月25日

金目鯛コロッケ@伊豆 下田

金目鯛コロッケ@伊豆 下田.jpg今日は仕事がお休みだったので
金目鯛コロッケを食べに下田まで来ました♪

ピロリンが「3月中にブログを始める!」と宣言してて、
始めなかったらゴチしてもらう約束でした。
1個150円・・・ 安っ!!
交通費の方がかかるよ。

旨かった・・・(^^)
揚げたてを食べさせてくれる。
表現力がないので、何とも書けませんが。
そんなにコロッケ好きでもない私がウマイと思いました♪

後ろに見えるは製氷工場跡。いい感じ♪
posted by えじぷしゃん♪ at 17:58| Comment(11) | TrackBack(2) | ・伊豆/カネジョウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月26日

製氷所跡 侵入〜♪

どっかに座って金目鯛コロッケを食べようと思った場所は、製氷所跡の入り口近くだった。
廃墟っぽさが、とってもいい感じ♪

製氷所跡 侵入〜♪1.jpgコロッケを堪能したあと、入り口に近付いた。
ブロックが置かれて一応封鎖してあるものの、
門に錠がしてある訳でもなく、
ブロックも簡単にずれてくれる・・・
なんてアバウトな!o(^-^o)
私に「入ってくれ」と言ってるようなもんだ。

光が差し込んで、そんなに薄暗くはない。
ブロックを押して門を少し開け、中に入る・・・
      ぽつね〜ん
と、何だかよく分からない機械がひとつ置いてあった。

入り口の右手には2階へ登る階段が・・・ ここも私に「登って〜」と言っていた。

古い木の階段を上がっていくと・・・ 続きを読む
posted by えじぷしゃん♪ at 23:59| Comment(8) | TrackBack(0) | ・伊豆/カネジョウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

伊豆へGO!

伊豆へGO!1.jpg渋滞に巻き込まれながら
伊東の道の駅まで辿り着きました。

雨が降り始めて撤収された
海の生き物ふれあいコーナー(?)
たまにビチビチ動く
かわいいコを見つけました♪
(「しっぱたき」と言うエビだそうです。)

この道の駅はわりと新しくて、
伊豆の特産品がたくさん置いてあります。
試食が充実していて、小腹がすいた時にいいかも〜♪

伊豆へGO!2.jpg結構な雨が降ってきたけど大丈夫!
目的は『金目鯛コロッケ』と『心太』と『カネジョウ』ですから♪
カネジョウはお気に入りの海鮮焼レストラン。(食堂と言った方が合ってるかな)

まずは下田を目指します・・・

(17:30 只今圏外走行中)
ぐるぐるまわりました♪うまく撮れなかった〜

まだ着かないよぉ。
でも山葵田のある山道ドライブは楽しかった。

posted by えじぷしゃん♪ at 22:33| Comment(3) | ・伊豆/カネジョウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金目鯛コロッケ@下田

金目鯛コロッケ@下田.jpg(18:20)
やっとありつけた〜♪

揚げたてでなくてチヨット残念だったけど、
美味しかったよんo(^-^)o


金目鯛のすり身が入っているコロッケ。
でも ぜ〜んぜん魚っぽい味はしません。
どーして美味しいのでしょう?!
塩加減もちょうどで、そのままが美味しい。
すり身の滑らかさが加わり、ほくほく し過ぎないのがいいのかなぁ。

では『カネジョウ』に向かいます!
posted by えじぷしゃん♪ at 22:34| Comment(3) | ・伊豆/カネジョウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

活伊勢エビ!!@西伊豆町宇久須

活伊勢エビ!!@西伊豆町宇久須1.jpg(PM8:00)
『かねじょう』到着〜!

今日はフンパツして
伊勢エビを食べようと来たのです〜
もちろん、店主に
「今は良くない」と言われたら食べませんが。

ここんとこ海が荒れて捕れない上に、
1月の寒さで死んでしまったんだって。
だから今は小さいものしか無い、との事。
(4千円ちょいのサイズでした)

続きを読む
posted by えじぷしゃん♪ at 22:34| Comment(3) | ・伊豆/カネジョウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

伊勢エビの食べ方いろいろ♪

伊勢エビの食べ方いろいろ♪1.jpg『かねじょう』店主の指導により、まずは
「何も付けずに」食さなければなりません!

透明な身を一切れ ぱくっ!
う〜ん♪ぷりぷりっo(^-^)o
でも味は淡泊で
「おぉ〜っ!伊勢エビうめ〜〜っっ!」
と言う感じではないですね。

この しっぽ部分は、
殻にくっついた身が取りにくい。
でもそれで良いのです。
刺身で食べたあとに殻を焼くと、身
が ふわ〜っとふくらみ、
まだ何も食べていないかように
増えるのです!!
(イヤ、増えてないんですけどね。ふくらんだだけで・・・)

これは驚きです。二度楽しめます。

ちなみに、いけすの伊勢エビを出しているお店でも、
ちゃんとしたろ過装置がないと、臭みが全部伊勢エビの身に行ってしまうそう。
「活・伊勢エビ」と言っても、美味しさが全然違うんだって。
店主の知り合いの料理屋さんが、
「手間でも使う時に、その都度送ってもらった方が良い。」と言っていたそうです。
続きを読む
posted by えじぷしゃん♪ at 17:37| Comment(4) | ・伊豆/カネジョウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

活アワビ〜♪

伊勢エビの食べ方いろいろ♪2.jpgは今まで 美味しいアワビ を食べた事がない。
どうせ食べるなら、良い店で
確実に美味しいモノを食べたいと思っていた。
ついにその日がやってきたのだ!

アワビ・サザエetcセットは 4.525円なのだが、
セットの規格サイズよりかなり大きいため、
800円増しだった。
(小さいサイズにしたら安くしてくれる)

『かねじょう』店主の指導により、
皿にくっついたアワビを自分で剥がさなければならない。
どうやって剥がすのかも教えてくれません。
とにかく、自ら考え、挑戦しなくてはなりません。
続きを読む
posted by えじぷしゃん♪ at 18:00| Comment(3) | ・伊豆/カネジョウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

潮カツオのお茶漬け

潮カツオのお茶漬け1.jpg塩で漬けて寒風にさらしたカツオを2切れ
鰹節おにぎり + 鰹ダシ

『かねじょう』店主の指導により、
カツオの塩が吹き出て真っ白になるまで
よーく焼かなければなりません。

焼けたと思ったら声をかけ、おにぎり+ダシをもらいます。

「もっと焼かないとダメですね。」

店主の指導により、
更に焼きます。

塩が吹き出て全体を被うので、ほとんど焦げません。
濃い〜塩カツオです。  続きを読む
posted by えじぷしゃん♪ at 18:59| Comment(3) | ・伊豆/カネジョウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

西伊豆の名店(迷店?!)『かねじょう』

まずは『かねじょう記事』をご覧下さい。
活伊勢エビ!!@西伊豆町宇久須
伊勢エビの食べ方いろいろ♪
活アワビ〜♪
潮カツオのお茶漬け

この店のポイントは【店主の指導】なのです。
これがなかったら、何度も足を運ばなかったと思います。

カネジョウのHPもありますが、若干 見づらいので、かいつまんで紹介します。

*****************

(基本情報)
海鮮焼 かねじょう
静岡県賀茂郡西伊豆町宇久須202−94
電話 0558−55−0708

海から海水を引いている生け簀があるので
伊勢エビ・サザエが予約なしで食べられます。
タカアシガニの季節です。活きを焼きガニで。
二人用の小タカアシガニは一匹9000円から。在庫わずか。
アワビ漁が解禁。
なんとベランダに薪ストーブ完成。火に当たりながら海を見る。
そしてホットコーヒー。(なぜ突然コーヒー??)
なぜか最近マグロの刺身関連が人気です。
(「なぜか」も何も、マグロ刺はいつでもどこでも人気でしょ〜)

釣り人の方ご自分で釣った魚持ち込み可。
持ち込み料相談に応じます。(融通はききます!)


(何となく の営業時間)
1階2階共水曜日が定休日です。
2階部分の営業時間は平日は、午前11時30分から午後9時位まで。
最近、削り節の土肥方面配達が忙しく、
(そんなのHPに載せんでもイイダロ〜)
午後4時30分から6時近くまで休む時があります。
(「時」じゃ困ります・・・)
電話もらえれば時間調整します。
午後4時30分位で従業員が帰ります。(知るか〜〜〜っ)
それ以降は店主1人での営業となりますので、定食・釜飯等お休みします。

******************

つまり、「お客様は神さま」ではない店なんですね〜。
これが面白いのです〜。 続きを読む
posted by えじぷしゃん♪ at 23:47| Comment(4) | ・伊豆/カネジョウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

『かねじょう』店主の ぼやき・・・

カネジョウのHPには「近況」なるページがあり、
店主のぼやきが徒然に書いてあって面白い。
時間がある時にじっくり読むことをオススメ!
だがしかし、読みづらい。
ちゃんと読まないと面白くないので、頑張って下さい。
少しだけ、ココで紹介しますね。

********************

夜にご来店のお客様。
色々ご注文下さったのですが、お帰りの時「こんなに食べたっけ。」
しっかりたべています。お値段もメニューの通りです。
別にボッタクッているわけでは有りません。
ご注文の時、だいたいの計算をしておいた方が良いのでは。
続きを読む
posted by えじぷしゃん♪ at 07:02| Comment(3) | ・伊豆/カネジョウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

続!『かねじょう』店主の ぼやき・・・

伊豆の名店(?)カネジョウ、店主自作のHP「近況」より、
ぼやきを更にピックアップ!

彼のぼやきの原因は多岐にわたります。
自分、父親、近所住民、迷惑観光客・・・ 無限大であります!
そのぼやきの中には、地元西伊豆を愛する気持ちが見え隠れ・・・

*******************

私の父はATが嫌いで、マニュアルミッションしか乗ることが出来ない。
にも関わらずクラッチ操作がものすごく下手
大昔のトラックの癖が抜けない。
つまりセカンドギア発進 そしてすぐに4速に入れる。
速度が落ちてもギアを落とすことなく半クラッチで調整。
クラッチを完全に切らないでシフトチェンジだから、
バックに入れるときなどギアが鳴く。
こんなことをやっていては、クラッチがすぐいかれる。
一週間前は軽トラに乗っていてクラッチがすべり帰ってこられなくなった。
今日は乗用車のクラッチ交換。まったくいいかげんにしてほしい。
続きを読む
posted by えじぷしゃん♪ at 10:45| Comment(3) | ・伊豆/カネジョウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

またまた カネジョウ。

またまた カネジョウ。1.jpg今日はテラスをお勧めされました。
ちょうどよい気候。
室内は少し暑く、クーラーは切ってある。
(きっと節約)
今日も他に客は居ない。。

炭に火が少し着いた七輪を持ってきて
「はい、上からあおいで下さい。」
と渡された うちわ。

火が弱いうちにエビを乗せたら
「先に味醂干しなんかを焼いた方が、
 焦げなくていいんですけどね。」


・・・はい。
エビをはじに寄せて、干物を焼きます。

今日は1人2500円でお任せにしてみました。
「いま美味しいモノって何ですか?」
「今はねー、特に何にも穫れない時期なんだよね〜。」

季節がおかしくて、2ヶ月ほど遅れているんだって。
「じゃぁ、お任せで・・・。」 続きを読む
posted by えじぷしゃん♪ at 21:01| Comment(4) | ・伊豆/カネジョウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日

猪コロッケ@伊豆

今日の目的地は、例の海鮮屋カネジョウです。寄り道しつつ、夜ゴハンを食べに♪

伊豆の湯ヶ島で『猪コロッケ』ののぼりを発見!
Uターンして買いました!
『肉のマルゼン』 基本お肉屋さんのようです。
揚げ物のお惣菜も売っています。蟹爪コロッケや唐揚げ、アジフライも有。

さて、猪コロッケ。この形・・・猪の顔??? そのままパク!
猪コロッケ@伊豆.jpg
塩味がしっかり付いてます。コロッケにしてはしょっぱめ。
猪と言われなければ普通のコロッケ。
そこはかとなく、臭みがあるような、ないような。
多分、しょっぱく味付けしないと、臭くて美味しくないのかも?

これから下田に向かって、金目鯛コロッケを食べに行きます♪
posted by えじぷしゃん♪ at 15:10| Comment(2) | ・伊豆/カネジョウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天城越え

旧道に入って、旧天城トンネルを通りました。
ちょっと曇りの今日の天気とよく似合うしっとり苔むしたトンネルです。
天城越え.jpg
ええ、当然、脇からよじ登りましたよ♪
posted by えじぷしゃん♪ at 16:42| Comment(0) | ・伊豆/カネジョウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007春:金目鯛コロッケ@下田

2007春:金目鯛コロッケ@下田.jpg夜ごはん(カネジョウ)には早いので、
ちょっと寄り道。

金目鯛コロッケは、
この のぼり が目印です!
他にも売っている店や
出してくれる飲食店もあるけれど
意外と少ないみたい。
『福正』というお店にて。
売り切れだったけど、揚げてくれました!
『金目鯛メンチ』なるメニュー発見!!
こっちはジャガイモが入ってなくて、
金目鯛だけなんだって!
次の機会の楽しみにしておこう。
続きを読む
posted by えじぷしゃん♪ at 17:15| Comment(1) | ・伊豆/カネジョウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

下田港で気になったモノ

下田港で気になったモノ1.jpg下田港で気になったモノ2.jpg黒船もどきの遊覧船もあったけれど、
何だかよく分からない見慣れぬ船がっ!
どうやら自衛隊の輸送艇らしい。
なに運ぶんだろね。

あとは港の反対側の山の廃墟ホテル♪
登りて〜〜入りて〜〜〜〜。
posted by えじぷしゃん♪ at 17:27| Comment(0) | ・伊豆/カネジョウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カネジョウ:2人で4千円♪

カネジョウ:2人で4千円♪1.jpgカネジョウ到着!

5千円で頼むと、お腹いっぱいで
いつも持ち帰ることになるので、
今日は2人で4千円、お任せにしました。

まずはサザエ♪
タレを最初から入れて、沸騰して2分!

タレを入れ忘れたら「指導」が入りました(笑)
続きを読む
posted by えじぷしゃん♪ at 18:52| Comment(5) | ・伊豆/カネジョウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月27日

巨大サザエ!!(1)

巨大サザエ!!(1)1.jpg先日カネジョウにて

「実は先週結婚しまして・・・」

『あら。おめでとうございます。
 そーゆー事は最初に言って下さいよぉ!
 いろいろ出してあげたのにー。


そしてお土産にくれた巨大サザエ!!!

こんなデカイの食べた事もなけりゃ〜見た事もない、
10センチ以上あるサザエ3個!

巨大サザエ!!(1)2.jpg刺身にしようとピロリンさんが格闘した末、
敢なく惨敗。

ちっ、ちぎれた・・・
posted by えじぷしゃん♪ at 00:32| Comment(3) | ・伊豆/カネジョウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

巨大サザエ!!(2)

煮えた壷焼きよりも、生きている方がキモまで取りにくい。
活サザエを刺身にするには、しばらく下向きに置いて、
本体(身)が出て来た時に一気に取り出します。
上を向けると引っ込んで取れないのです。

巨大サザエ!!(2).jpg

ひとつは刺身に。身、コリッコリッ!です。
残り2つはブツ切りにしてグツグツ煮ます。
エスカルゴ風(バター&ガーリック)と 普通に壷焼き(お酒&醤油)

やっぱり、フツーに壷焼きが一番おいしかった!!
不思議なことに、エスカルゴ風は物凄く「苦い」んです(>_<) キモの苦さが出まくった感じ。
同じサザエなのに、壷焼きは気にならない。
どうやら「醤油が苦味を消す」気がします。
エスカルゴ風に醤油をたらすと、苦味が消えるんです! 不思議だ〜

えじぷ〜おとん&おかん、私とピロリン、2次会幹事をしてくれたチョビくん、
5人で楽しんだのだけれど、食べ応えがあった!
サザエでお腹いっぱい!まではいかないけれど、3個で物足りなさ全くなかったです♪

カネジョウのおっちゃん、ありがと〜!
posted by えじぷしゃん♪ at 08:57| Comment(5) | ・伊豆/カネジョウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

@初島

伊勢海老・サザエ・アワビ・トコブシ等を獲らないで下さい
と、船着き場に書いてあった・・・・
初島と言えば『伊勢海老・サザエ』らしい! 続きを読む
posted by えじぷしゃん♪ at 11:35| Comment(3) | TrackBack(0) | ・伊豆/カネジョウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。