2005年02月09日

空港で出迎えてくれたのは、5センチの…

始めての海外インドから5年。短大の卒業旅行シーズン。
どうしても個人旅行がしてみたかった。アジアのどこかに行きたかった。

「派手で面白そうじゃん。タイにしない?
 でさ、飛行機だけ取って個人でいこうよ。 楽しそうでしょ〜。
 絶対大丈夫! ホラ、宿なんて腐るほどあるって書いてあるよ。」

空港で出迎えてくれたのは、5センチの….jpg

友達をそそのかして、いざタイへ!!
安いチケットだったので、ドムアン空港には夜の到着。
空港内で夜を明かすことにした。続きを読む
posted by えじぷしゃん♪ at 22:01| Comment(0) | ・タイ('92/'93/'97?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

空港で出迎えてくれたのは、5センチの…

始めての海外インドから5年。短大の卒業旅行シーズン。
どうしても個人旅行がしてみたかった。アジアのどこかに行きたかった。

「派手で面白そうじゃん。タイにしない?
 でさ、飛行機だけ取って個人でいこうよ。 楽しそうでしょ〜。
 絶対大丈夫! ホラ、宿なんて腐るほどあるって書いてあるよ。」

空港で出迎えてくれたのは、5センチの….jpg

友達をそそのかして、いざタイへ!!
安いチケットだったので、ドムアン空港には夜の到着。
空港内で夜を明かすことにした。続きを読む
posted by えじぷしゃん♪ at 22:01| Comment(0) | ・タイ('92/'93/'97?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

空港で出迎えてくれたのは、5センチの…

始めての海外インドから5年。短大の卒業旅行シーズン。
どうしても個人旅行がしてみたかった。アジアのどこかに行きたかった。

「派手で面白そうじゃん。タイにしない?
 でさ、飛行機だけ取って個人でいこうよ。 楽しそうでしょ〜。
 絶対大丈夫! ホラ、宿なんて腐るほどあるって書いてあるよ。」

空港で出迎えてくれたのは、5センチの….jpg

友達をそそのかして、いざタイへ!!
安いチケットだったので、ドムアン空港には夜の到着。
空港内で夜を明かすことにした。続きを読む
posted by えじぷしゃん♪ at 22:01| Comment(0) | ・タイ('92/'93/'97?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月12日

【バンコクでのバイクの乗りこなし方 講座】

タイには3回行った。どれも1週間程度の短期旅行。

つーか、1週間でとりあえず満足できる所を探すとタイになってしまうのだ。
安いし、近いし、アジアの活気もあるし、食べ物おいしいし、
バンコクに見どころがまとまってるし、バスは分かりやすいし・・・

バンコクと言えば、渋滞。行くたびにヒドくなっている気がする。
排気ガスが凄くて、トゥクトゥクに乗るのが苦痛になっていく。(楽しいのに!)
【バンコクでのバイクの乗りこなし方 講座】.jpg
渋滞している車の間を通り抜けるのが、庶民の味方?オートバイ。
これがスゴイのだ!!
(注:危ないので絶対にマネをしないで下さい) 続きを読む
posted by えじぷしゃん♪ at 23:06| Comment(6) | ・タイ('92/'93/'97?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【バンコクでのバイクの乗りこなし方 講座】

タイには3回行った。どれも1週間程度の短期旅行。

つーか、1週間でとりあえず満足できる所を探すとタイになってしまうのだ。
安いし、近いし、アジアの活気もあるし、食べ物おいしいし、
バンコクに見どころがまとまってるし、バスは分かりやすいし・・・

バンコクと言えば、渋滞。行くたびにヒドくなっている気がする。
排気ガスが凄くて、トゥクトゥクに乗るのが苦痛になっていく。(楽しいのに!)
【バンコクでのバイクの乗りこなし方 講座】.jpg
渋滞している車の間を通り抜けるのが、庶民の味方?オートバイ。
これがスゴイのだ!!
(注:危ないので絶対にマネをしないで下さい)続きを読む
posted by えじぷしゃん♪ at 23:06| Comment(6) | ・タイ('92/'93/'97?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【バンコクでのバイクの乗りこなし方 講座】

タイには3回行った。どれも1週間程度の短期旅行。

つーか、1週間でとりあえず満足できる所を探すとタイになってしまうのだ。
安いし、近いし、アジアの活気もあるし、食べ物おいしいし、
バンコクに見どころがまとまってるし、バスは分かりやすいし・・・

バンコクと言えば、渋滞。行くたびにヒドくなっている気がする。
排気ガスが凄くて、トゥクトゥクに乗るのが苦痛になっていく。(楽しいのに!)
【バンコクでのバイクの乗りこなし方 講座】.jpg
渋滞している車の間を通り抜けるのが、庶民の味方?オートバイ。
これがスゴイのだ!!
(注:危ないので絶対にマネをしないで下さい)続きを読む
posted by えじぷしゃん♪ at 23:06| Comment(6) | ・タイ('92/'93/'97?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月13日

ソムタイたずねて三千里!も 捜してねーよ(1)

2度目のタイ。今回はサメット島へ行く予定。

とりあえず旅人の溜まり場カオサンで一泊するために、
空港でバスを待っていた。(タクシーだったかな?)
前に並んでいた日本人男性と話をして、私たちがサメット島に行くことを知ると
「ラヨーンに知り合いがいる。今回そこに行くのは大変なので、
 サメットへ行く時にちょっと寄って、届け物をして欲しい。」
と、初対面の私たちに荷物を預けたのだ。続きを読む
posted by えじぷしゃん♪ at 20:35| Comment(2) | ・タイ('92/'93/'97?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソムタイたずねて三千里!も 捜してねーよ(1)

2度目のタイ。今回はサメット島へ行く予定。

とりあえず旅人の溜まり場カオサンで一泊するために、
空港でバスを待っていた。(タクシーだったかな?)
前に並んでいた日本人男性と話をして、私たちがサメット島に行くことを知ると
「ラヨーンに知り合いがいる。今回そこに行くのは大変なので、
 サメットへ行く時にちょっと寄って、届け物をして欲しい。」
と、初対面の私たちに荷物を預けたのだ。続きを読む
posted by えじぷしゃん♪ at 20:35| Comment(2) | ・タイ('92/'93/'97?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソムタイたずねて三千里!も 捜してねーよ(1)

2度目のタイ。今回はサメット島へ行く予定。

とりあえず旅人の溜まり場カオサンで一泊するために、
空港でバスを待っていた。(タクシーだったかな?)
前に並んでいた日本人男性と話をして、私たちがサメット島に行くことを知ると
「ラヨーンに知り合いがいる。今回そこに行くのは大変なので、
 サメットへ行く時にちょっと寄って、届け物をして欲しい。」
と、初対面の私たちに荷物を預けたのだ。続きを読む
posted by えじぷしゃん♪ at 20:35| Comment(2) | ・タイ('92/'93/'97?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソムタイたずねて三千里!も 捜してねーよ(1)

2度目のタイ。今回はサメット島へ行く予定。

とりあえず旅人の溜まり場カオサンで一泊するために、
空港でバスを待っていた。(タクシーだったかな?)
前に並んでいた日本人男性と話をして、私たちがサメット島に行くことを知ると
「ラヨーンに知り合いがいる。今回そこに行くのは大変なので、
 サメットへ行く時にちょっと寄って、届け物をして欲しい。」
と、初対面の私たちに荷物を預けたのだ。続きを読む
posted by えじぷしゃん♪ at 20:35| Comment(2) | ・タイ('92/'93/'97?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソムタイたずねて三千里!も 捜してねーよ(1)

2度目のタイ。今回はサメット島へ行く予定。

とりあえず旅人の溜まり場カオサンで一泊するために、
空港でバスを待っていた。(タクシーだったかな?)
前に並んでいた日本人男性と話をして、私たちがサメット島に行くことを知ると
「ラヨーンに知り合いがいる。今回そこに行くのは大変なので、
 サメットへ行く時にちょっと寄って、届け物をして欲しい。」
と、初対面の私たちに荷物を預けたのだ。続きを読む
posted by えじぷしゃん♪ at 20:35| Comment(2) | ・タイ('92/'93/'97?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソムタイたずねて三千里!も 捜してねーよ(1)

2度目のタイ。今回はサメット島へ行く予定。

とりあえず旅人の溜まり場カオサンで一泊するために、
空港でバスを待っていた。(タクシーだったかな?)
前に並んでいた日本人男性と話をして、私たちがサメット島に行くことを知ると
「ラヨーンに知り合いがいる。今回そこに行くのは大変なので、
 サメットへ行く時にちょっと寄って、届け物をして欲しい。」
と、初対面の私たちに荷物を預けたのだ。続きを読む
posted by えじぷしゃん♪ at 20:35| Comment(2) | ・タイ('92/'93/'97?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月17日

ソムタイたずねて三千里!も 捜してねーよ(2)

3回目のタイ。
訳あって、その時の写真も日記も全て無い!だからかなり記憶は曖昧・・・

タイに行くと決まった時からソムタイに会いに行こうと決めていた。
前回帰国してから何回か手紙のやり取りをしたが、それも途切れていた。

住所と記憶を頼りにラヨーンのイミグレーションへ行く。
しかし、もうそこでは働いていなかった。引っ越しもしたと言う。
・・・せっかく会いに来たのに・・・ 続きを読む
posted by えじぷしゃん♪ at 22:14| Comment(8) | ・タイ('92/'93/'97?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソムタイたずねて三千里!も 捜してねーよ(2)

3回目のタイ。
訳あって、その時の写真も日記も全て無い!だからかなり記憶は曖昧・・・

タイに行くと決まった時からソムタイに会いに行こうと決めていた。
前回帰国してから何回か手紙のやり取りをしたが、それも途切れていた。

住所と記憶を頼りにラヨーンのイミグレーションへ行く。
しかし、もうそこでは働いていなかった。引っ越しもしたと言う。
・・・せっかく会いに来たのに・・・続きを読む
posted by えじぷしゃん♪ at 22:14| Comment(8) | ・タイ('92/'93/'97?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソムタイたずねて三千里!も 捜してねーよ(2)

3回目のタイ。
訳あって、その時の写真も日記も全て無い!だからかなり記憶は曖昧・・・

タイに行くと決まった時からソムタイに会いに行こうと決めていた。
前回帰国してから何回か手紙のやり取りをしたが、それも途切れていた。

住所と記憶を頼りにラヨーンのイミグレーションへ行く。
しかし、もうそこでは働いていなかった。引っ越しもしたと言う。
・・・せっかく会いに来たのに・・・続きを読む
posted by えじぷしゃん♪ at 22:14| Comment(8) | ・タイ('92/'93/'97?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月21日

お気に入りの一品はアルミ製

お気に入りの一品はアルミ製.jpgブリキ製、鉄製・・・

調べてみたけど
サイトによって書いてある事が違う。

私はアルミ製かと思っていたが。

タイのバスでは、車掌の兄ちゃんが必ず手に持って
カチャカチャふたを開けたり閉めたりしている。
便利な キップ&お釣り入れ なのだ。

ちょうどコーヒーのショート缶(または250缶)くらいの太さだったと思う。
片手で持つのにぴったりだ。
リズミカルにフタを鳴らしながら、
実に軽やかな手つきで切符を切ったり、お金の出し入れをしている。
ワザだ! (←大げさかな?)

シンプルでコンパクトで、しかも機能的。かわいい形をしている。
欲しい!!! あの銀の筒〜。

しかし・・・
手に入れて帰っても何に使うんじゃ?!

※画像はこちらからお借りしました。
posted by えじぷしゃん♪ at 08:00| Comment(4) | ・タイ('92/'93/'97?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お気に入りの一品はアルミ製

お気に入りの一品はアルミ製.jpgブリキ製、鉄製・・・

調べてみたけど
サイトによって書いてある事が違う。

私はアルミ製かと思っていたが。

タイのバスでは、車掌の兄ちゃんが必ず手に持って
カチャカチャふたを開けたり閉めたりしている。
便利な キップ&お釣り入れ なのだ。

ちょうどコーヒーのショート缶(または250缶)くらいの太さだったと思う。
片手で持つのにぴったりだ。
リズミカルにフタを鳴らしながら、
実に軽やかな手つきで切符を切ったり、お金の出し入れをしている。
ワザだ! (←大げさかな?)

シンプルでコンパクトで、しかも機能的。かわいい形をしている。
欲しい!!! あの銀の筒〜。

しかし・・・
手に入れて帰っても何に使うんじゃ?!

※画像はこちらからお借りしました。
posted by えじぷしゃん♪ at 08:00| Comment(4) | ・タイ('92/'93/'97?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お気に入りの一品はアルミ製

お気に入りの一品はアルミ製.jpgブリキ製、鉄製・・・

調べてみたけど
サイトによって書いてある事が違う。

私はアルミ製かと思っていたが。

タイのバスでは、車掌の兄ちゃんが必ず手に持って
カチャカチャふたを開けたり閉めたりしている。
便利な キップ&お釣り入れ なのだ。

ちょうどコーヒーのショート缶(または250缶)くらいの太さだったと思う。
片手で持つのにぴったりだ。
リズミカルにフタを鳴らしながら、
実に軽やかな手つきで切符を切ったり、お金の出し入れをしている。
ワザだ! (←大げさかな?)

シンプルでコンパクトで、しかも機能的。かわいい形をしている。
欲しい!!! あの銀の筒〜。

しかし・・・
手に入れて帰っても何に使うんじゃ?!

※画像はこちらからお借りしました。
posted by えじぷしゃん♪ at 08:00| Comment(4) | ・タイ('92/'93/'97?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。