2011年12月09日

どっか行きたい。夢のない夢。

世界一周(実質2周)新婚旅行が終わって2年以上経った・・・
にも関わらず、未だ旅行記録が書き上がっていない・・・
にも関わらず、出てきましたよどっか行きたい病

ピロリンが仕事をガッツリ休めそうなので、
(というか秋に休みが無さ過ぎで年末年始は休むと宣言した/笑)
10月、どこに行きたいかな〜と考え始めた。

そうだ!円高の今、行き時はブータン!!

私が行きたいのは染織が盛んだという東部の田舎。
風のyamaさんに相談してみたところ、
「乾期で風景は寂しいかも。
 東部は行き来が大変、飛行場ができるって話もあるから、時期を待てば?」
との回答。・・・そっかー。

残念なような、ホッとしたような。何しろ公定料金1日200ドル。
(ブータンフィーバーなので、公定料金については説明を省きま〜す)
貧乏旅行者にはツライお値段。10日も滞在したら、それだけで20万円!!
今なら20万以下でしょうけどね。
(私が持ってるドル札は、1ドル≒110円なのですよ!)

ブータンに行くかどうか悩んでいた頃、
私がハッキリと言った(らしい)寝言、それは・・・・ 続きを読む
posted by えじぷしゃん♪ at 19:48| Comment(0) | ・ミャンマー'11-12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月10日

どこへ行こう。エアチケ取れるのか?!

あと30分で月食(半影食)始まるね〜満月やや欠け月半月三日月
部分食は9:45くらいで、皆既食は11時くらいらしいよ〜♪ 絶対に見よーっと!

***********************

どっか行きたい。夢のない夢。:続き)

円高とは言えブータンはやっぱり高い&時季がイマイチ。→却下

ボリビアのウユニ塩湖の、完璧な鏡張りも見に行きたい。→今度行ったらウユニは3回目。
ペルーも大好きだけど、→今度行ったら3回目。私に至っては4回目。
 どっちも行くのに時間かかるしね。

お手軽なアジアはどうだ?
インド。私は3回目になるピロリンは初めて。知り合いが染織品集めに通っている。
 →もし旅程が合えばご一緒したい!
ベトナムは北部だけで食べ物が期待はずれだった。→南部の方が美味いらしい♪
ミャンマーは国境の小さな村をちょこっとしか行ってない。
 →一応行った事ないの部類に入るなー。
  ミチゴンの写真を届けるってテーマで行くのも楽しそうだ。

ってコトで先ず、インド通いの知り合いに手紙を書いた。
11月に行ってしまうらしい。年末年始は日本らしい。→インド却下。
ベトナム、取りあえず行ったしなぁ。。って事で、ミャンマーに決定してみた!

早速、安いチケットを探す。 ところが・・・・ 続きを読む
posted by えじぷしゃん♪ at 19:55| Comment(0) | ・ミャンマー'11-12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月11日

チケット、そしてビザ。

どこへ行こう。エアチケ取れるのか?!:つづき)

チケットが取れないまま1ヶ月経過、そして出国まで1ヶ月を切った。
ヤバい。ヤバいよね、ミャンマーってビザ要るんですけどっっ!

って事で、他の旅行会社なら持ってないかと2軒、問い合わせメールを送った。 続きを読む
posted by えじぷしゃん♪ at 00:28| Comment(9) | ・ミャンマー'11-12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月30日

ミャンマーに居ます

慣れないiPhoneからのアップです(笑)

昨日到着して、日本人宿に泊まって(ツイン18ドルうまい 朝食付きトイレシャワー共同)、
日本人から情報集めて、やった事と言えば、両替と食べ歩きと物価調査。
(借りた5年前のガイドブックhの、軒並み倍増です)
ネット環境はイマイチだけど、以前の規制を考えればどんどん良くなっているみたい。
WiFi飛んでるドーナツ屋に来ています。

食べ物はかなり期待していなかったけど、意外とうまいっす♪

貧しい?国だからか、みなさんスリムで「いい身体してますねー!」って感じ。
引き締まってます。

今夜ゴールデンロックを見に出発して、明日の夕方戻って来ます。

1/8までミャンマーに居るけれど、バガンに行く以外未だノープラン。
さて、どこに行って何をしよう。

とりあえず、ご報告まで。
image-20111230135212.png
posted by えじぷしゃん♪ at 15:48| Comment(2) | ・ミャンマー'11-12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月20日

ダンプカーのジェットコースター

iphone/image-20120103200005.png【2011年12月30〜31日】

TOKYOゲストハウスと言う安宿で
知り合った日本人2人とうちらと、
4人でゴールデンロックへ行った。

ミャンマーの長距離バスは日本の中古観光バスが多い。
日本製だから乗り心地はそれなりだけど、
古い&整備不行き届き&
元 長距離用バスではないから、
オケツが結構痛くなる。

夜9時のバスに乗り、トイレ休憩が2回あって、
夜中の2時半、最寄りの村(?)に到着。

到着した場所から徒歩で5時間かけて参拝する人もいたが、
うちらは早朝4時発のピックアップ(トラックを改造した乗り合いバス)を待つ。

しばらくすると、
難民を満載したかのようなトラックが走り去って行った。続きを読む
posted by えじぷしゃん♪ at 10:10| Comment(0) | ・ミャンマー'11-12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月26日

写真お届け任務@バガン

【2012年1月1日 :元日】
夕方4時、首都ヤンゴンから長距離バスでバガンに向かう。
バスは “元・日本レコードセンター株式会社” の送迎バスか。
iphone/image-20120104223417.png

 続きを読む
posted by えじぷしゃん♪ at 06:41| Comment(2) | ・ミャンマー'11-12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月20日

トレッキング拠点の小さな町@カロー

【2012年1月4日 】バガン→カロー

旅程が短い事、長距離バスでお尻がツラかった事などの理由を掲げ、
朝、バガンからインレー湖(ヘーホー)まで飛行機を使った。(1人63ドルだったような)

バスだと10時間くらいかかるらしいが、プロペラ機であっという間!
ヘーホーからカロー(トレッキングの拠点の村)まで
乗り合いバス的な乗り物は無いらしく、タクシーを使うしかないらしい。
日本人カップルに声をかけて行き先を聞くも、
インレー湖方面に行くらしく、しかも宿に予約済みで送迎車が来るらしい。残念。

仕方ないのでタクシーでカローへ。
幹線道路は所々アスファルト舗装中だった。そして、ほとんどの作業が人力!
トレッキング拠点の小さな町@カロー1.JPG
道路脇ではドラム缶に入ったタール?が薪で熱せられ、白い煙(水蒸気?)がもくもくだった。
重機は使わんのか、重機は!
さすがミャンマー。
重機を導入するより、安い人件費で人間を雇った方が良いらしい。(推測)
女性もたくさん働いていた。
作業員が工事中暮らしているんだろうな、という掘建て小屋もあった。
町と町を結ぶ幹線道路、通勤するには遠すぎるのだろう。(憶測) 続きを読む
posted by えじぷしゃん♪ at 13:30| Comment(2) | ・ミャンマー'11-12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月25日

民泊トレッキング(1)@カロー

【2012年1月5日 】トレッキング1日目:カロー→LATHAGONE

GOLDEN KALLOW INN 朝食は写真を見せられ、好きなメニューを選べた。
なんだっけ、ミャンマーのトラディショナルな麺。
モモンガじゃなくてモヒカンじゃなくて、モヒンガー?を選んだ。
汁なし麺だったけど、それもモヒンガーと言うのだろうか。。

8時に SAM'S FAMILY RESTAURANT に行き、
25歳だというヤングなガイドが紹介された。なかなかの好青年。
2泊3日の必要な荷物だけ持って、大きな荷物は置いて出発。

『名前は?僕は KO CHIT って言うんだ。』
「コーチ?」
『うん、KO CHIT』
微妙な発音で コーチとしか言えない( ̄◇ ̄)ゞ
どこでもそうだけど、みんな上手に英語をしゃべるなぁ・・・

『今日は市が立ってる日なんだけど、見て行く?』
「うん!!」
民泊トレッキング@カロー1.tiff
ミャンマーのこの辺りは初春という感じなのだろうか、
菜花や空芯菜なんかの葉ものがとってもおいしそう♪
あれこれ買い込んで、自炊したいくらいだ。
お花も売っていて(お供え用?)咲き始めたばかりだという桜の枝も売られていた。
市場は楽しい!(*^▽^*) 続きを読む
posted by えじぷしゃん♪ at 16:15| Comment(2) | ・ミャンマー'11-12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月30日

民泊トレッキング(2)@カロー

(つづき)
お昼を食べて、トイレも済ませて、さあ出発!

子ども達が粘土玉を作って遊んでいた。
鳥を狙うパチンコのおじさん(お兄さん?)が持ってた玉と同じだ。
民泊トレッキング(2)@カロー1.jpg 続きを読む
posted by えじぷしゃん♪ at 16:54| Comment(6) | ・ミャンマー'11-12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月14日

民泊トレッキング(3)@カロー

【2012年1月5日(3) 】トレッキング1日目@LATHAGONE村

実は、トレッキング会社の社長と話していた事が
ガイドのコーチくんにきちんと伝わっておらず(またはウチらの確認不足で)
2泊3日のはずが、1泊2日のトレッキングだと彼は思っていた。

え『ん?!明日じゃなくて、明後日カローに戻るんだよ?』
コ『えっっ?僕は1泊2日と聞いているよ。
  変更できると思うけど、3日目のお金はもらわないとダメだと思う。』

『えー?だって社長さんが「2泊もできる。3日目は少しだけ歩いて
 朝トラクターに乗ってカローに帰ってくれば飛行機に間に合う。
 1泊でも2泊でも好きなようにしていい」って言ってたから、
 2泊するってお願いしたよぉ?!』

『でも2日分のお金しか払ってないでしょ??』

『うん、でも3日目は朝帰るから払わなくていいのかと思ってたよ。』

『ボスに確認してくる。』
村に1つしかないと思われる電話をかけに、コーチはボス(社長)に聞きに行った。

『3日に変更できるけど、追加料金が必要だって。』
『えーーーーーー、だって社長がどっちでもいいって言ったのにー。』

困ったコーチくん。

『1日15,000チャット(約1500円)でしょ?
 朝1時間くらいしか歩かないんだから安くしてってボスに言ってよ。』
と値切り交渉。
『分かった、もう1回聞いてくる。』
『うん、頑張って、コーチ!!』

結局、ちょっと納得いかないけど、プラス半額支払う事で交渉成立・・・ 続きを読む
posted by えじぷしゃん♪ at 15:56| Comment(0) | ・ミャンマー'11-12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月15日

民泊トレッキング(4)@カロー

【2012年1月6日 (2)】トレッキング2日目
PIN MI(フェスティバル会場の村)→ RON NI(宿泊)


半分くらいの時間をまったりと、ピロリンが寝ている食堂で時間を過ごし、
今晩泊めてくれるというお宅へ向かうことになった。
会場から歩いて40分くらいの村だそうだ。
付いて来てくれたのは豆腐屋のオバチャンのダンナさん。

会場に向かうというバイク、人をたくさん乗せたトラックとすれ違う。
民泊トレッキング(4)1.jpg
続々と会場に人が集まってゆく。
今夜は前夜祭??明日には亡くなった人を火葬するそうだ。 続きを読む
posted by えじぷしゃん♪ at 22:33| Comment(0) | ・ミャンマー'11-12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月21日

民泊トレッキング(5)@カロー

民泊トレッキング(5)1.jpg【2012年1月7日 (1)】トレッキング3日目
RON NI → AUNG BAN →ヘーホー(飛行場)


朝5時半だったかな。まだ暗いうちに起きて、ヘッドランプで身支度をした。
この家のオジチャン(豆腐屋の奥さんの兄弟?)は夜中に帰って来て、
私たちが身支度していても、いびきをかいてぐーすか寝ていた。
6時に出発。
午後1時の飛行機に乗って首都のヤンゴンまで戻らなければならなかった。続きを読む
posted by えじぷしゃん♪ at 10:36| Comment(1) | ・ミャンマー'11-12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。