2011年12月17日

Chicha Morada 〜チチャモラーダ〜

これ、なに作ってると思います??

111217_090202.jpg紫玉蜀黍
鰐の皮 うそ パイナップルの皮
肉桂
丁字・・・


昭和なストーブの上で
ぐつぐつ煮ること40分。

いと妖し(笑)



ペルーで初めて飲んだのは、かれこれ10年近く前のこと。
得体の知れない紫色の液体が、リャマだかアルパカだかの肉のスープと共に出された。
111031_001741.jpg

コンドルを見に行くツアーで、
連れて行かれたお高めレストランには
入らず、ローカルな店を
友達2人で探して入った時の事。

その時の味の記憶はなかったけれど、
まさか

トウモロコシジュース

とは思わず。

穀物臭そうなのに普通にジュースだった。
見た目はぶどうジュースだけど、ぶどうの味はしない。

再びペルーを訪れ再会した紫とうもろこしジュース。けっこうウマイじゃないか♪
先日見つけたペルー料理屋(ペルー人夫妻日本語ビミョー)で、
このジュースがあるか訊いてみた。なんと、手作りしたものがあると言う。

それは 勝手に再利用インカコーラ使用済み500mlペットボトルに入れられ、
(当時は瓶が主流だったようだ↑)
そのまま私たちに出される と言う、日本じゃ有り得ない素敵なサービスにウキウキ♪


どうしてトウモロコシなのに、甘くて酸味も少しあって不思議な味がするのだろう。

それは、砂糖と果物とスパイスが入っているから!だと分かるに至ったのは、
日本語が不自由で巨漢なセニョーラ(=既婚女性)のお陰。
一生懸命に作り方を説明してくれた。(いいのか教えちゃって。)
エスパニョ〜ル(←スパニッシュ=スペイン語)をメインに、
ハポネスとイングレスを交えながら説明してくれるもんだから、
(↑ジャパニースと↑イングリッシュ)
けっこう頭が疲れる。まるでペルーに居るような感覚♪楽しい^^

そんな訳で材料購入、作り方はまぁググれば分かるっしょ。

【材料】
紫トウモロコシ(乾燥)500g 390円
シナモン(肉桂=ニッキ)スティック4本10g 150円

丁字(グローブ) 10個
パイナップル(皮だけ) 1個
水 4リットル

砂糖 たくさん(好きなだけ)
レモン(本当はライムがいいと思う)2個(好きなだけ)

【作り方】コチラのレシピを参考にしました。
全部入りで ぐつぐつ40分間煮る→濾す→以上できあがり♪
夏場に氷を入れて飲むと美味しいんだけど、寒いからホットで頂いたらこれまたウマかった♪
(基本、冷たくして飲むものです!)


あーペルー行きてーーーーーーーー。。
posted by えじぷしゃん♪ at 12:00| Comment(2) | ◆ナノeco/家事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
鰐の煮込みかと思った。。。
美味しいの?
飲んでみたい!
味も想像できないけどペルーも想像つかない。。。
近所の大きな公園にいろいろな大道芸を披露してくれる日があってその中でペルーの話をして楽器の演奏をしてるのを何度か見かけた位。色のきれいなポンチョ?を着て演奏して歌ってお国のお話してくるの。片言の日本語で。けっこう人気でいつもは子供たちばかりなのにこの演奏のときは大人も聞いてる。
北国にも大きな猛禽類はいるけどコンドルはいない(当たり前か!)
Posted by kero2 at 2011年12月17日 19:05
***kero2さん
こんばんは☆
鰐の煮込みは美味しくないと思うけど、コレは美味しいよ!(笑)
>味も想像できないけどペルーも想像つかない。。。
ペルーの景色ならテレビでもわりとよく取り上げられるし
(日本人マチュピチュ大好きらしい)
写真を載せてる人もたくさん居るけど、
さすがに味を表現して伝えるのって難しいなぁ。。
その味を知っている人なら想像つくだろうけど、知らなかったら無理だよね。。
>お国のお話してくるの。片言の日本語で。
へぇ〜聞いてみたいなぁ。どんな話をしてくれるんだろ。。
演奏はやっぱり『コンドルは飛んでゆく』かしら(笑)
Posted by えじぷ〜♪ at 2011年12月18日 01:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。