2011年03月19日

Welcome!計画停電

国民と企業の節電努力、そして色々非難もされてる東電の努力により、
計画停電が中止になったり縮小されたり。
『もっと早く告知を』『無計画停電』的な非難もあったけれど、 

それぞれギリギリの所で回避しようと努力した結果なんだと思う。
満足できるような対応ができる事態じゃないんだから、仕方ないと思う。

被災地のこと考えたら、
停電しようがしまいが、一般人はどっちでもいいじゃん。

病院とか、電気を必要とする医療機器を使ってる人達は困るだろうけど。。
そうじゃない人達は 文句言うな と思ってます。


月曜はトトロの一部職員は対応策会議のため出勤だったけれど、
電車は動かない&ガソリンは入れられない&チャリは持ってない、の三拍子で
出勤を断念したえじぷ〜♪です。
とりあえず、無駄なガソリン消費をしないため(ガソリンは被災地に!)
例えガソリンを入れられたとしても、車は使わずに電車とバスで出勤しよう、
だから電車が動くまで自宅待機。
待機もクソも、どこにも行けないしー f(^∇^;)
という方針にした。
幸い(?)制限されていたものの火曜に電車は何とか動き出し、
道路状況が不明だったので、全然最寄じゃない最寄り駅から25分歩いて出勤。
帰りの電車は計画停電の影響で一部運行中止、行けるとこまで行って、
最後は携帯ツールの方位磁石を使い、「ウチは多分あっちの方向」と歩いて帰った。
行く手を阻む林があり、ウチはこの林の向こうにあるはず。
迂回したらチョー時間掛かりそう・・・

え「すみませ〜ん、○○町ってこの林の向こうですよね?通り抜けできますか?」

と、住民のおじさんに聞いてみた。

『そうそう、迂回すると倍はかかっちゃうけど、ここ抜けたら直ぐだよ。
 でも、もうすぐ停電始まるしオススメできないなぁ。
 昼間だって薄暗いし、停電始まったら真っ暗だよ。人は殆ど通らないし・・・
 迂回すれば大通りで人もたくさん歩いてるから、そっち行った方がいいよ。』

「そうですよねー、変な人が出たら怖いですしねー。ありがとうございました!!」

お礼を言って、そのオススメできない林(遊歩道がある)に向かった。

だって停電予定まで20分あったし、暗いこと自体は別に怖くない。
その人気のなさはヤバイ?とも思ったけれど、
朝から歩いて疲れていたし、倍もかかるなんてウンザリ。

林の遊歩道入り口で向こうから人が歩いてきた。

「すみませーん、○○町ってこの道行くと出るんですよね?」
『あ、そうですね。あのー、□□駅って、こっちですか??』

みんな歩いてるんだ(笑)
情報交換をして『お気を付けて』「はい、ありがとうございました♪」

実際歩いてみたら、暗かった場所は5分くらいで通り抜けられた。
暗いって言っても民家の灯りはチラホラ見えてたし。

結局、予想通り1時間弱で自宅に到着〜

あとは停電を待つばかり!いつでも来い、停電よ!!



さて。

■ウチが計画停電に備えた事@前日の日曜日■

その1:エネループに充電
その2:ランタンのスタンバイ
その3:懐中電灯を配置

その4:通電している間に、お惣菜の作り貯めをする(⌒^⌒)b
停電中は料理しづらいし、換気扇回せないし、冷めても食べられるモノを作っておこ〜\(⌒o⌒)

ってコトで煮物を作ろうと思い、
近所のスーパーに大根やこんにゃくや揚げを買いに行ったら、
またまたビックリ!W( ̄□ ̄)W

なんだ、あの行列はっっ!Σ( ̄□ ̄;

チョー近所なので、ほぼ開店時間に行ったんだけど、すごい行列ですよ!!
入口には店員さんが入場制限をしていて、混雑し過ぎないように調整していた。
不要な灯りは消されて、入荷するはずだった特設コーナーは広々、何もない。
そしてやっぱりスッカラカンの棚は、カップラーメン、米、水、パン、レトルト食品
私が必要とする野菜なんかは普通に陳列されていたので安心♪

更に驚いたのが、
トレペ&ティッシュを買い込んでいる人の多いこと!!
昨日の記事タイトル『オイルショックか!?』まさにその通り(苦笑)
あのトレペに殺到する当時の映像を思い出したよ。

バックパッカー的な旅行をしている人だったら、そんなに抵抗ないと思うけど、
トレペが無くなったら水でキレイにすればいいじゃん。(手動ウォッシュレットね)
と思っているので、ウチは買い込む必要なし〜(笑)

落ち着いてよくよく考えてみて下さい。
停電なんて、長くても高が3時間。
3時間くらい、水なんて飲まなくても、何も食べなくても大丈夫でしょう。


■ウチで節電してる事■

昼間の電気は当然点けないし(いつも点けてない)、
暖かかったら暖房も付けてないし、
夜寒くなってきたら付けるけど、石油ファンヒーターの設定温度いつも14〜18度だし、
エアコンのコンセントは、設置した時から抜きっぱなしだし、
トイレのウォッシュレットは元々付いてないし、
部屋の蛍光灯は明るさ2段階のうち、いつも暗い方にしてるし。
玄関外と門の照明器具は、外装塗り直したときに外してそのまま、
周りのマンションや街頭が明るいので、今後も付ける予定ナシだったし、
冷蔵庫も冷凍庫も、温度設定いつも最弱だし・・・

これ以上どこを節電すれば良いのやら。

あっ、テレビはワンセグか、パソコンでUSTREMを見るようにしました。
でも今日はLIVE中継減ったし、世界遺産系の番組は大きいテレビで見ちゃってます。。


まー、そんなこんなで1週間以上経った訳ですが、あらためまして宣言いたします。


ピロ家(ウチ)の方針

買い溜めしない。
ガソリン買いに並ばない。


(買い溜めを戒める報道、ちょっと遅すぎるよ。。)ぼそ。

*****************

停電ウェルカムでスタンバイしてるのに(どちらかと言うと楽しみにして)
残念なことに 幸い、ピロ家は一度も停電していません。

トトロでは2日間、昼間の時間帯に停電したけれど、
外で藍染してたので、停電していることすら忘れるくらい、支障ナシ。
まーパソコン仕事してたスタッフは別の仕事せざるを得なかったけどね。

私が見たいのは、
夜、一斉に町の灯りが消える瞬間 と 一斉に灯りが点る瞬間。

電気が消えて暗くなったら、きっと誰もが
月の明るさを感じ、星がよく見えるな〜って、
電気って有り難いんだな〜って、思うんじゃないかな。。

そして、灯りが点った時、
電気ってホント明るいねって、
なぜかホッと安心して、心にまで灯りが点ったような、
そんな気持ちになるんじゃないかな。。
posted by えじぷしゃん♪ at 16:40| Comment(4) | ・ちょいと脱線'10〜11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一昨日はスーパームーンだったんですって。
いつもよりずっと近いところに月があったの。
それなのに、見忘れましたっ(><;)

北海道でもここいらへんは乾電池ほぼなし。
チルド系の食品は流通が止まってる?ので棚がスカスカ。
トイレットペーパーや米の売れ行きはすごくて販売制限してるところもあります。
ガソリンや石油も制限あり。
燃料店でも入荷するかははわからないらしいです(笑)
でも、在庫はなるべく東北に送ってあげてほしい。

室内温度下げて、食べ物削って、坂道も足が持ちそうな日はなるべく歩いて(足、悪いの〜)、2kg痩せました(^^)v
タイのスラムの人たちさえ募金してくれてるのに、コレくらいしかしてないのが恥ずかしいです。

ピロ家の節約ぶりには全然及ばないけど、ボランティアにいけない分、なるべく節約して、長く募金続けたいです。

そっちはこっちより品不足でホントに大変でしょう。
それなのに、明るくがんばるえじぷ〜♪さんの記事から元気もらってます!
ありがとう♪
Posted by マコロン at 2011年03月21日 12:01
子供の頃、停電になると蝋燭の明かりに照らされた部屋がいつもとは違った空間になるのが面白かったものです。いまじゃエアコンもストーブも電気任せでイザってときにはホントに不便な思いをします。が、えじぶしゃんさんの逞しさを見習い、ちょっとはサバイバルへの備えも考えなきゃいけませんね。
Posted by kome at 2011年03月24日 15:53
そうそう!
母の時代なんて停電はよくあったらしいし。
たまには無音や闇で過ごすのもいいと思うんですよね。

っても、地震直後から朝方までの停電では
真っ暗な自宅に怯えた我が子は
泣き叫び、私から離れませんでしたが;
マグライトを口にくわえてオムツ替えは
ダイハードのようでした;
ブルースウィリスはオムツ交換してませんがw

近所のサ○ワでもトイペ買い込み団塊夫妻いました!
どんだけウ○チすんねん!!

あ、雑誌はトトロでも購入できますか?
Posted by bemao at 2011年03月24日 18:06
***マコロンさん
こんにちは!お返事が遅くなってしまいましたm( _ _ )m
スーパームーン、見ましたよ!真ん丸で明るかった♪
でも、いつもより大きいかどうか良く分からなかったです〜 f(^∇^;)
燃料に食料、トレペにティッシュ、こちらでは大分落ち着きました。
買い込みたい方々が一段落したのでしょうね(笑)
そちらではどうですか〜
>なるべく節約して、長く募金続けたいです。
さすがマコロンさん。
災害直後はみんな募金するけれど、
「忘れちゃダメ」「長期的支援」って言ってても
結局他の様々な事で少しづつ意識が薄れていってしまうんですよね。
今回の事はホントに長く、長く、援助が必要な災害です。
いま私に出来る事は、文句を言わず、与えられた環境で出来るだけ普段通りに生活する事。
みんなが忘れた頃に募金しようかな f(^∇^;)


***komeさん
こんにちは!お返事遅くなってゴメンなさいっっ
>いつもとは違った空間になるのが面白かったものです。
あ、私も私も〜♪
ってか、今でも何か不思議な気分になりますよね。どうしてだろ。。
>サバイバルへの備えも考えなきゃいけませんね。
サバイバルっていうか、一昔前の生活に戻ればいいだけだと思うんです♪
でもね、なかなか難しいですよね。。
電気がある事が前提となった家、町、社会になってるから。
家の中で薪で煮炊きなんか出来ないし〜(笑)


***bemaoちゃん
お久し振り〜♪
>たまには無音や闇で過ごすのもいいと思うんですよね。
うんうん、私もそう思う!
(自宅に居ながらにしてキャンプ気分。なんちって。)
電気の有り難み、身をもって知る事ができると思う。
停電中と分かっていながら無意識に脱水機を回そうと
反応しないボタンを何度か押して「あれ?あ〜停電だった」
と気付く。(藍染して水にさらしといた布を干そうと思って〜)
>地震直後から朝方までの停電では
えっっ、そんなに停電してたの?!トトロでは11時頃に復活したよ。
でも道1本で復旧してたり停電してたり。。
“大”ハードなオムツ替え、何だか目に浮かぶ f(^∇^;)
bemaoちゃん、ハチマキ巻いてそうなイメージ(笑)

雑誌、トトロでも売ってます♪
トトロ山、桜第1弾はもう終わりだけど、
他にもいろいろ咲き始めてるから散歩がてら遊びに来てね!
Posted by えじぷ〜♪ at 2011年03月30日 16:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。