2010年10月09日

旧市街へ&観光準備@イエメン

'09【5/3】サナア

マナハ(宿)にいた日本人の男の2人が
明日サナア近郊の見所シバーム&コーカバンに、車1台75us$行くと言う。
シェアをして安く行こうと、彼らが申し込んだ旅行会社へ一緒に行った。
が、『パーミットが2人分だから車2台になってしまう』と言われ、この話はなかったことにした。

その会社が入っているホテルは旧市街の中にあり、タダで屋上に上がらせてくれた。
イエメン独特の建築物が林立、所狭しと並んでいる光景は、かなり見応えがあった。
旧市街へ&観光準備@イエメン1.jpg

旧市街へ&観光準備@イエメン2.jpg土レンガと漆喰(白)のコントラスト、
窓の上にはステンドグラス、
水平と垂直のラインがゆるくて直線ではない優しい印象、
その建物は、大きいんだか小さいんだか分からない、不思議な感じがする・・・
ホントにお菓子の家が並んでいるようでカワイイ建物だ。
 
旧市街へ&観光準備@イエメン3.jpg

2,500年以上前からこの町は在り、現存する世界最古の町と言われているらしい。
現存する記録にサナアが登場したのはシバ王国時代の1世紀なんだって。


昼過ぎ、両替をしたり、スーパーで物価調査。
そぎそぎケバブサンド、フレッシュジュースやシャイ(チャイ)など、イスラム圏グルメを楽しむ♪
旧市街へ&観光準備@イエメン4.jpg

ツーリストポリスへ行き、明日のパーミットを取った。
(パーミットについてはコチラの記事の後半部分をご覧下さい)
ポリスは3人くらい居たけど、みんな裸足。クーラーはなく、扇風機が回っていた。
カートを噛みながらホッペを丸くして (o^-^o)寛いだ様子で仕事をしていた。
(・・・ん? 仕事してたのか??)
人当たりはソフトで親切、24時間やってるんだって。
近郊のシバームとは別の、世界遺産の方のシバーム(サユーンにある)は
やっぱり飛行機でしか行けないって。>>>地図
この場合、パーミットは要らないらしい。

宿の近くで、情報ノートに書いてあったおかきを100g買う。
100g 140リアル(約70円)だった。

なんでイエメンに おかき?!
と思うのだが、これまた本当に日本を彷彿とさせるおかき各種が売られているから不思議。

情報ノートや旅人の情報から、
私たちは明日タクシーをチャーターしてシバーム&コカバーンに行くことにした。
昨日町歩きを案内してくれた彼に、明日のタクシーを頼もうとしたが、何だかそっけない。
ボスがいるから??
ボスは『タクシーは高い、バスがいいぞ。』と言っている。(英語)
どうしたもんかと部屋に戻ると、彼がやって来て『友だちに電話する』と言う。
彼は本当に僅かな英単語しか喋らないが、何とか私たちに伝えようとする。

旧市街へ&観光準備@イエメン5.jpgしばらくすると彼の友だちの
ドライバーがやって来た。
宿の彼はいつも茶色っぽい洋服を着ているが、
友だちのドライバーはイエメンスタイル。

白い衣装&腰にはジャンビーヤ(短剣)、
そしてカートとタバコをやる。
いまいち感じは良くない印象。。
英語は全く以て話さず、アラビア語のみ。
・・・はあぁ(;´・`) 大変そうだぁ。。

でもまー、英語ペラペラでフレンドリーだったら、
丸一日一緒だと疲れちゃうしね。

朝8時〜夕方6時、4ヶ所を回って 8,000リアル(彼の昼食・カート・タバコ代込み)

で、交渉成立♪(4,000円くらい)
旅行会社に頼んだ日本人の男の子達は75ドルって言ってたから、かなり安く済みそうだ♪
車やガイドの質は全然違うだろうけどね!当然英語を話すだろうし(笑)
でもまーいいの。
英語で解説されても、理解して聞こうとすると、モノスゲー疲れるから〜 f(^∇^;)

夕食はまた活気のある所へ♪食後はミルク濃厚チャイ屋へ♪
ここのおっちゃんはネコをかわいがってるんだよねー
posted by えじぷしゃん♪ at 08:00| Comment(5) | ・その3日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
写真の御兄さん、刀を差して何だか恐そうですね。
それはそうと、遠近感のない建物って凄すぎです。 なんて奇妙な感じなんでしょう。でも、街全体に統一感があって美しいですね。日本でも景観を大切にするようになってきましたが、まだまだ・・・というか2000年も前の町と比べて「まだまだ」じゃ、この先何年経っても追いつかないのでしょうが・・・
ぅ〜む。
Posted by kome at 2010年10月09日 22:26
***komeさん
今夜やっていた『世界不思議発見』見ました?!
チラッと映ったんですよ、この旧市街!
短剣はジャンビーヤと言って、成人した男の証なんです。
昔は敵から身を守るため、闘う為に身につけていたらしいけど、
今では装飾的、象徴的なもののようです。
ほんとに、かなりの割合の人が写真の人のような格好しています。
男の証・誇り とか言う割に、
コンビニ袋ひっかけてたりするんですけどね f(^∇^;)

町全体の統一感というのは、いろんな国で感じました。
日本はホント、節操無いな〜と思います。。
Posted by えじぷ〜♪ at 2010年10月10日 00:05
遠近感のつかめない街並みって!
写真だけでもそう感じるから、実際行くとやばそう。おもしろそう!

統一感のまったくない歴史都市の代表、鎌倉に住んでいる私。
世界遺産登録を目指せ!なんて旗印、早くたたんでほしいです…(-。-;)
Posted by yama at 2010年10月10日 23:24
はじめまして(^^)/ 今月、イエメンに行く予定で、治安情報を調べていた所、こちらのHPにたどり着きました★
リアルなイエメン情報が載っていて、非情に助かります。参考にさせていただきます(^^)/
Posted by さやか at 2010年10月11日 07:20
***yamaさん
なんかねー、ほんと不思議だったよ。
土レンガで造ってあって、強度を出す為に下の方の壁が上の方より分厚くなってるの。
つまり、ちょびっと裾広がり。
だから尚更、遠近感がついちゃってるし。

>世界遺産登録を目指せ!なんて旗印、早くたたんでほしいです…(-。-;)
あは f(^∇^;)
一生懸命な人には申し訳ないけどね。。
富士山を世界遺産に!ってのもやめた方が〜と思っちゃいます。
理由を読んでもイマイチ「そうだよねー!」って強く思えないんだよなー


***さやかさん
はじめまして♪コメントありがとうございます。
リアルなイエメン情報といっても去年ですからねー。。
情勢がコロコロ変わってるみたいだし。
まー物価とかはそんなに変わらないのかな??

ところで、どうして単発の旅ばかりなんですか?
2〜3年旅しても良さそうな感じなのに(笑)←あくまでも印象です
世界一周航空券使わなくても、適当にいろいろ回れば
旅先でビザ取るドキドキワクワクとか(面倒だけど)
また別の楽しみも見つけられますよー
Posted by えじぷ〜♪ at 2010年10月11日 11:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。