2010年08月19日

ガン検診(2)子宮癌検診

続いて子宮癌検診。

個室に通され、「鍵を閉めて下さいね〜」 はーい。
「じゃぁ、下は全部脱いで椅子に座って下さい。」 はーい。

Tシャツは着ていて、下はすっぽんぽん という非情にマヌケな格好で
歯医者さんの椅子みたいな診察用の椅子に座った。  
「はい、回しますよー」
椅子が回転して、更に上に上がった。
ちょうど腰の辺りにレースのカーテンみたいなのが下がっていて、
向こうがハッキリ見えないようにしつつ、お医者さんやらがうっすら見える。

「ちょっと寝かしますからねー」 うぃーーーん。 背もたれが倒れる。

「じゃ、足のところが開きますからねー」 うぃーーーーーーん。。 ( ̄▽ ̄;)

・・・・大股びらき〜〜〜ぃ  f(^∇^;)

で、内診してるところは見えないんだけど、まわりに置いてあるものから察して、
ホラ、鼻とか耳の中看てもらう時、なんだか突っ込まれてブニッって開かれるでしょ、
そんな感じのもの突っ込まれて内診ですよ。

「ん??・・・癌検診とか今までしたことないですか?」 はい、無いです。初めてです。

ぐりぐり中を覗かれ、痛いっつーの。

「あのねー、子宮の入口に親指くらいのポリープがあるんです。」




  え"。( ̄Д ̄;) まぢか。


「ちょっと卵巣も看てみますねー」 ぐりぐりぐりぐり〜 いたいぃぃぃぃ〜〜〜


「あっ、卵巣は左右とも大丈夫です。一応エコーで撮ってみます。」

はぁ。。 痛いんですけど。ってか、卵巣って見えるの?

「ポリープが小さければ直ぐここで取っちゃうんだけどねー。。
 ちょっと大きいから出血が止まらなくなるといけないから、紹介状書きますね。
 もしかしたら、手術台に乗って処置ってことになるかもしれません。」

ええぇぇ〜〜〜っっ!W( ̄□ ̄)W 手術台ぃ〜〜〜?!

メス! ┐( ̄Д ̄)  ってヤツですか!

えっっ?
     えっ!
          ええぇ〜?! オペですか、オペ!!


いや〜ん、人生初めての 手術〜♪ (おい)

などと、ちょっとオペ室に入って見てみたいという興味がガンガン湧いてきた。
posted by えじぷしゃん♪ at 23:00| Comment(3) | ・ちょいと脱線'10〜11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ポリープだったらきっと
切除すれば問題なしってことですよね、
はやく見つかって良かった、良かった。

オペ室に入ってみたいだなんて、
さすが、えじぷ〜♪さん!
私なんていい年して注射もこわいというのに(>_<)
無事に終わりますように♪
Posted by はなのはね at 2010年08月22日 08:47
あの椅子はびっくりしますよね。

旅行が終わったら、ポリープ切除体験記ですね。。
ダンナの大腸ポリープは、ちょっと眠っている間に終わったようです。
頑張って〜(>_<)
Posted by caerulea at 2010年08月26日 00:13
***はなのはねさん
ポリープがあるって言われた時、ちょっとドキドキしたけど
女医さんの口調があんまり重大っぽくなかったせいもあり
不安感に教われる事はありませんでした。
オペ室なんてテレビでしか見たこと無いから
ちょっと入ってみたいですね〜 f(^∇^;)


***caeruleaさん
やっと行けました。行って良かったです。。
椅子、ビックリです。あはははは〜 (^∇^;)って感じ。(どんなん)
診察室は分かれているけど単なる仕切りで、
お医者さん達が居るスペースは全部繋がってるじゃないですか、
そっちから見たら、大股開きの患者が並んでるのかと思うと・・・ (^∇^;)
Posted by えじぷ〜♪ at 2010年08月27日 10:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。